平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。eBASEカンファレンス 2019 にて発表いたしました資料を一般公開しました。

2019年10月29日(火)・31日(木)と、2019年11月20日(水)・22日(金)に大阪・東京の2会場にて行われました「eBASEカンファレンス 2019」には、多数のご参加を頂き、盛況のうちに幕を閉じましたことを厚く御礼申し上げます。発表致しました講演内容の資料を、本サイト上にて公開させて頂きます。
※ 公開資料の無断転載禁止

食品業界

eBASEカンファレンス 2019 【 食品業界 】

eBASE株式会社
取締役 兼 執行役員 岩田 貴夫

食品業界における現状の課題や開発背景、新機能リリースの状況報告と、食材えびすの普及状況についてご紹介します。

株式会社東急ストア
経営統括室情報システム部 課長 山口 修平 様

食品スーパーの重要な柱であるデリカ部門でのFOODSeBASEを活用した業務効率化と計量器ラベル表示違い撲滅について、
具体的な効果を含めご紹介します。
また、追加導入した商材えびすとeB-MDMを活用した商品マスタ管理についてもご紹介します。

導入企業
株式会社東急ストア 様 ( https://www.tokyu-store.co.jp/ )
業  種
小売・外食産業
利用用途
情報収集情報提供販促・印刷DTP連携ネットメディア連携各種マスターEDI連携

eBASE株式会社
大阪ソリューションB.U. ソリューション営業部 部長 安藤 卓也

「FOODSeBASE」をより便利に、より有用にご利用いただくための新機能・新サービスをご紹介します。

株式会社ベルク
精肉部 部長 福岡 譲 様

eBASEを利用したNB商品情報の収集・一元管理と、インストア商品の品質表示作成、チラシ画像管理の事例です。
ネットスーパー立ち上げにあたっての商材えびすの情報活用の事例もご紹介します。

導入企業
株式会社ベルク 様 ( https://www.belc.jp/ )
業  種
小売・外食産業
利用用途
情報収集情報提供販促・印刷DTP連携ネットメディア連携各種マスターEDI連携

eBASE株式会社
市場開発B.U.ソリューション営業部 統括部長 田本 嵩幸

eBASEを活用したMasterDataManagementと食材えびすのサービス概要や新機能、今後の展開についてご紹介します。

イオントップバリュ株式会社
トップバリュMD戦略部 馬場 未来 様

品質情報管理システムとして、eBASEをご活用いただいた事例 eBASE導入の背景、導入後の定量的な効果測定結果や、今後の展開の方向性についてご紹介します。

導入企業
イオントップバリュ株式会社 様 ( https://www.topvalu.net/ )
業  種
メーカー・製造業
利用用途
情報収集情報提供販促・印刷DTP連携ネットメディア連携各種マスターEDI連携

eBASE株式会社
市場開発B.U.ソリューション営業部 執行役員 西尾 春人

新製品企画開発支援システムにおける開発背景と今後の展開についてご紹介します。

一般商材業界

eBASEカンファレンス 2019 【 一般商材業界 】

eBASE株式会社
取締役 兼 執行役員 西山 貴司

日雑・一般商材業界における、eBASE製品の特徴やミドルウェアの機能アップ、
そして、商材えびすの普及状況についてご紹介します。

株式会社 ココカラファイン ヘルスケア
商品・店舗企画部 仕入チーム 担当課長 鈴木 直樹 様

商材えびすを活用した商品マスタ支援システムと商談内容入力支援システムの事例
eBASE導入の背景から、導入状況及び今後についてご紹介します。

導入企業
株式会社 ココカラファイン ヘルスケア 様 ( https://corp.cocokarafine.co.jp/ )
業  種
その他
利用用途
情報収集情報提供販促・印刷DTP連携ネットメディア連携各種マスターEDI連携

eBASE株式会社
大阪ソリューションB.U. ソリューション営業部 主任 森永 淳也

eBASEを活用したMasterDataManagementについてご紹介します。

株式会社カクダイ
販売促進部 部長 櫻井 聡 様

ひとつの品番に関係する複数の情報を紐づけ管理し、業務改善においての社内公開、販売促進においての社外公開を、1つのデータベースで管理できる仕組みをeBASEで構築いただけた事例となっております。

導入企業
株式会社カクダイ 様 ( https://kakudai.jp/ )
業  種
住宅・建築業界
利用用途
情報収集情報提供販促・印刷DTP連携ネットメディア連携各種マスターEDI連携

eBASE株式会社
大阪ソリューションB.U. ソリューション営業部 課長 上田 康弘

商材えびすの利用例や今後の展開等についてご紹介します。

ボッシュ株式会社
電動工具事業部 セールスセンター部 田中 俊一 様

運用中の商品DBに、カスタマーセンターの受電応対履歴用のDBを追加構築した事例。
自社専用の画面で入力・確認が容易に、顧客・商品のマスター情報の引用で正確な入力が可能になり、業務効率の大幅向上を実現しました。

導入企業
ボッシュ株式会社 様 ( https://corporate.bosch.co.jp/ )
業  種
その他
利用用途
情報収集情報提供販促・印刷DTP連携ネットメディア連携各種マスターEDI連携

eBASE株式会社
Webソリューション部 部長 内堀 英孝

eBASE製品をより便利に、より有用にご利用いただくための新機能・新サービスをご紹介します。

グリーン調達関連分野

eBASEカンファレンス 2019 【 グリーン調達関連分野 】

上記掲載事例資料は、取材・発表時点の情報です。現時点の状況・取り組みとは異なる場合があります。

PDFファイルを表示するには、アドビシステムズ社が無料配布しているAdobe Readerが必要です。
PDFファイルを表示できない場合は、左のボタンをクリックし、リンク先からAdobe Readerをインストールして下さい。

お問い合わせ
eBASE株式会社 セミナー事務局    e-Mail:seminar@ebase.co.jp    TEL:06-6486-3955
このページの先頭へ