1. HOME
  2. ソリューション
  3. 営業支援ソリューション

営業支援ソリューション

名刺えびす

Web ベースの名刺・連絡先管理アプリケーション

名刺えびすは、eBASEserver / eBASEweb をベースに構築した、名刺・連絡先管理アプリケーションです。
パソコン・スマートフォンのWEBブラウザから、「いつでも・どこでも・簡単に」名刺管理システムを利用できます。

名刺えびすの特徴

名刺画像からの簡単登録

名刺えびすにログインし、名刺画像をドラッグ&ドロップするだけで登録できます。 スマートフォンの場合は、「eB-SmartCamera」アプリを利用することで登録可能です。名刺画像から自動的に情報を読取り、文字情報が入力されるため、面倒な項目の入力は不要です。

すぐに検索可能な全文検索機能

名刺えびすの全文検索機能を使用すれば、登録されている名刺情報(テキストデータ)から、指定したキーワードを含む名刺を素早く見つけることが可能です。
またカレンダーでの登録日検索や、名前や会社などの登録情報で絞込み、画像一覧や情報一覧での表示や並び替えなどの検索も可能で、名刺検索に費やしていた時間を大幅に削減できます。

名刺情報を確認

詳細画面では名刺画像と共に登録された名刺情報が閲覧できます。
パソコンはもちろんスマートフォンからもアクセス可能で、時間や場所を選びません。
名刺情報だけでなく、経歴、趣味などの備考をメモ欄に記入することで、名刺情報と一緒にお客様の人物情報も保存できます。また画像やPDF、ワード文書などのドキュメントファイルの保存も一緒に行えますので、客先に関する情報の一元管理も行えます。

スマートフォンからも利用可能

スマートフォン用に最適化された画面を用意していますので、快適にご利用頂けます。
ログイン画面に表示されるQRコードからスマホ用画面にアクセスできます。

ハガキや履歴書も管理可能

名刺以外にも、ハガキや履歴書などのドキュメント管理機能を搭載。
名刺交換した相手、手紙をやりとりした相手、その他文書のように、登録時にドキュメント種別を設定しておけば、後から文書ごとの対象者検索が容易になります。
また、対応スキャナおよび専用の取り込みアプリケーションを使用すれば、自動で名刺・ハガキ・その他ドキュメントの判別がおこなえます。

Webカタログ

eBASEユーザー数

136,434ユーザー

eBASEserver
766
eBASEstandard
4,962
eB-ROM
2,911
eBASEjr.
127,795

【 2017年12月1日現在 】

FOODSeBASE
サーバーユーザー数

食品メーカー
218
食品小売・外食業
86
食品卸
76
その他
6

【 2017年10月1日現在 】

  • ユーザー登録
  • ダウンロード
  • 各種パンフレット
  • 操作説明マニュアル
このページの先頭へ

電話からのお問い合わせはこちら

インターネットからのお問い合わせはこちら