1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 製品一覧
  4. eBASE基本ソフトウェア
  5. Small eBASEserver
  6. 製品概要

5クライアント限定共有データベース

小規模共有データベース「Small eBASEserver」

Small eBASEserverとは

かねてから要望の多かった小規模クラス( 5クライアント限定 )の共有データベースを構築できる「 Small eBASEserver 」が登場しました。複数のeBASEをクライアントとして配置し、eBASEserverにあるデータを社内各部署のeBASE端末で閲覧・出力・編集できます。接続できるクライアント数を5クライアントに限定することにより、従来製品「 eBASEserver 」の機能を低価格でご提供することが可能になりました。

Small eBASEserverの利点

既にeBASEでデータベースを構築されているお客様は、簡単な操作でデータを移行することができます。
2台以上のeBASEをご利用のお客様や今後、eBASEの利用台数を増やそうとお考えのお客様、データ格納件数を増やしたいとお考えのお客様には、本製品の導入で数十万件レベルの統合データベースが構築できるので、非常にお勧めです。
もちろん、利用範囲が拡大した場合は、「eBASEserver」へアップグレードすることができます。

サーバー版

サーバー上にデータの構築、バックアップ、クライアントとの情報交換を行います。

クライアント版

Read/Writeタイプ、ReadOnlyタイプの合わせて5ライセンスが使用可能です。

Read/Writeタイプ

サーバーに登録されているデータの検索、表示、書き込み及び出力が可能です。

ReadOnlyタイプ

サーバーに登録されているデータの検索、表示、出力が可能です。
データの追加・変更は行えません。

eBASEシリーズ製品のご購入をご希望のお客様は、
右記のお申込みフォームからご記入・送信をお願い致します。
お申し込み受付後、eBASEサポートセンターよりご連絡を差し上げます。

  • Windows、PowerPointおよびExcelは、米国Microsoft社の米国および、その他の国における登録商標です。
  • PentiumおよびCeleronは、米国Intel社の米国および、その他の国における登録商標です。
  • MediaPress及びMediaScriptは凸版印刷株式会社の登録商標です。
  • その他掲載されている会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。
  • eBASEはeBASE株式会社の登録商標です。
  • 本製品は改良のため予告なく仕様を変更することがあります。

eBASEユーザー数

136,434ユーザー

eBASEserver
766
eBASEstandard
4,962
eB-ROM
2,911
eBASEjr.
127,795

【 2017年12月1日現在 】

FOODSeBASE
サーバーユーザー数

食品メーカー
218
食品小売・外食業
86
食品卸
76
その他
6

【 2017年10月1日現在 】

  • ユーザー登録
  • ダウンロード
  • 各種パンフレット
  • 操作説明マニュアル
このページの先頭へ

電話からのお問い合わせはこちら

インターネットからのお問い合わせはこちら