1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 製品一覧
  4. eBASEserver専用オプションソフトウェア
  5. eB-API
  6. 製品概要

製品概要

eB-APIとは

eBASEserverのデータベースに簡単にアクセスできるプログラムです。
これがあればeBASEserverのデータを利用するアプリケーションを簡単に作成でき、eBASEserverのバージョンアップにも容易に対応する事ができます。

また、アクセスにはXMLを使用しており、システムの管理部門や開発ベンダーなど開発者向けのプログラムになります。

eBASEserverで自社データベースを構築されていて、独自のアプリケーションで運用されたい場合、データベースを再構築する必要がなくなります。

eBASEシリーズ製品のご購入をご希望のお客様は、
右記のお申込みフォームからご記入・送信をお願い致します。
お申し込み受付後、eBASEサポートセンターよりご連絡を差し上げます。

  • Windows、PowerPointおよびExcelは、米国Microsoft社の米国および、その他の国における登録商標です。
  • PentiumおよびCeleronは、米国Intel社の米国および、その他の国における登録商標です。
  • MediaPress及びMediaScriptは凸版印刷株式会社の登録商標です。
  • その他掲載されている会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。
  • eBASEはeBASE株式会社の登録商標です。
  • 本製品は改良のため予告なく仕様を変更することがあります。

eBASEユーザー数

175,322ユーザー

eBASEserver
887
eBASEstandard
4,977
eB-ROM
2,962
eBASEjr.
166,496

【 2021年9月1日現在 】

FOODSeBASE
サーバーユーザー数

食品メーカー
252
食品小売・外食業
113
食品卸
81
その他
6

【 2021年8月2日現在 】

  • ユーザー登録
  • ダウンロード
  • 各種パンフレット
  • eBASE FAQ
  • eBASE 操作マニュアル
このページの先頭へ

eBASE FAQ ~よくある質問~

→ eBASE FAQ ~よくある質問~はこちら

eBASE 操作マニュアル

→ eBASE 操作マニュアルはこちら