1. HOME
  2. 製品紹介
  3. クラウドサービス
  4. FOODS eBASE Cloud

FOODS eBASE Cloud

原材料情報・商品情報管理データベースシステム「FOODS eBASE」をクラウド上で運用できるサービスです。
システム利用のためのハードウェア構築は不要です。ご契約後、お使いのPCを使用してご利用頂けます。
ご利用ユーザー様の目的に合わせた以下のサービスをご用意しております。

FOODS eBASE Cloud サービス一覧

FOODS eBASE Cloud

3つのプランをご用意しております。
・Basic(商品規格書管理)
・Basic+(配合・表示作成パック)
・Basic++(配合・表示作成パック+原価管理機能)

FOODS eBASE 原材料DBセンター

仕入先様からの原料規格書収集をクラウド上で行うサービスです。
仕入先にeBASEを配布し、原材料DBセンターへデータ送信して頂くことで原材料DBの構築が行えます。

FOODS eBASEjr.cloud

無償ソフトウェアeBASEjr.をクラウド上でご利用頂けるサービスです。
また、データの保存先がクラウド上になることで複数名でのデータ管理・運用が可能となります。
Webブラウザを利用してFOODS eBASEをご利用頂けるため、PC毎のインストール作業も不要です。
データはクラウド上に保存されているため、バックアップ作業も不要となります。

画面例

DB機能(検索)
製品情報(マスタ) 機能
製品レシピ(BOM)機能
表示作成(食品表示法)機能
証票管理ドキュメント管理機能

本件に関するお問い合わせ先

E-MAIL:
電話からのお問い合わせ

06-6486-3927

受付時間:平日 10:00~17:00

FAXからのお問い合わせ

06-6486-3956

24時間

※FOODS eBASE Cloudサービスに関するお問い合わせは電話またはemailにて承っております。お気軽にお問い合わせください。

eBASEユーザー数

178,223ユーザー

eBASEserver
896
eBASEstandard
4,977
eB-ROM
2,963
eBASEjr.
169,387

【 2021年12月1日現在 】

FOODSeBASE
サーバーユーザー数

食品メーカー
255
食品小売・外食業
113
食品卸
81
その他
6

【 2021年10月1日現在 】

  • ユーザー登録
  • ダウンロード
  • 各種パンフレット
  • eBASE FAQ
  • eBASE 操作マニュアル
このページの先頭へ

eBASE FAQ ~よくある質問~

→ eBASE FAQ ~よくある質問~はこちら

eBASE 操作マニュアル

→ eBASE 操作マニュアルはこちら