1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 製品一覧
  4. 業界専用ソフトウェア
  5. FOODS eBASE
  6. 価格

食品関連企業向け食品仕様書(規格書)情報収集、管理、提供データベースシステム

価格

ソフトウェア価格 【4コア(基準)の場合】

ソリューション別ソフト名 eBASEstandard版 Small eBASE Server版 eBASEserver版
- 32bit 64bit 32bit 64bit
eB-foods(P) \175,000 \350,000 \525,000 \700,000 \1,050,000
eB-foods(P+C) \350,000 \700,000 \1,050,000 \1,400,000 \2,100,000
eB-foods(P+C+E) \525,000 \1,050,000 \1,575,000 \2,100,000 \3,150,000
送信履歴管理 - ¥350,000 \525,000 \700,000 \1,050,000
eB-LabelMaster \87,500 \175,000 \262,500 \350,000 \525,000
eB-for@Label \87,500 \175,000 \262,500 \350,000 \525,000
eB-forFreshAction \87,500 \175,000 \262,500 \350,000 \525,000
eBF-PDM(原価計算) \175,000 \350,000 \525,000 \700,000 \1,050,000
eBF-PDM(商品企画) \175,000 \350,000 \525,000 \700,000 \1,050,000
eBF-procurement - \350,000 \525,000 \700,000 \1,050,000
eB-FWC - - - \700,000 \1,050,000
eB-FWC/DB - - - \700,000 \1,050,000
eB-FWC/POP - - - \350,000 \525,000
eB-foods(DUL) - \350,000 \525,000 \700,000 \1,050,000

※eBASE関連ソフトウェアはeBASEstandard関連を除いて、サーバ機にインストールしたSQLserverが認識できる、
CPUのコア数をベースとした価格となります。(最低4コアライセンス~)が必要になります。

※4コア(基準)を超える、ライセンス価格については、当社営業部までお問い合わせください。

※冗長化(ホットスタンバイ、ウォームスタンバイ、コールドスタンバイ)構成の場合にはライセンス費用が異なります。

※DUL(Dual Use License)は、eBASEシリーズについてWindows版、Web版併用利用の場合に必要になります。

※eB-foods(P+C+E)には、「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」コンテンツがバンドルされます。

ライセンス&サポート費 【4コア(基準)の場合】

ソリューション別ソフト名 eBASEstandard版 Small eBASE Server版 eBASEserver版
- 32bit 64bit 32bit 64bit
eB-foods(P) \35,000 \70,000 \105,000 \140,000 \210,000
eB-foods(P+C) \70,000 \140,000 \210,000 \280,000 \420,000
eB-foods(P+C+E) \105,000 \210,000 \315,000 \420,000 \630,000
送信履歴管理 - ¥70,000 \105,000 \140,000 \210,000
eB-LabelMaster \17,500 \35,000 \52,500 \70,000 \105,000
eB-for@Label \17,500 \35,000 \52,500 \70,000 \105,000
eB-forFreshAction \17,500 \35,000 \52,500 \70,000 \105,000
eBF-PDM(原価計算) \35,000 \70,000 \105,000 \140,000 \210,000
eBF-PDM(商品企画) \35,000 \70,000 \105,000 \140,000 \210,000
eBF-procurement - \70,000 \105,000 \140,000 \210,000
eB-FWC - - - \140,000 \210,000
eB-FWC/DB - - - \140,000 \210,000
eB-FWC/POP - - - \70,000 \105,000
eB-foods(DUL) - \70,000 \105,000 \140,000 \210,000

※eBASE関連ソフトウェアはeBASEstandard関連を除いて、サーバ機にインストールしたSQLserverが認識できる、
CPUのコア数をベースとした価格となります。(最低4コアライセンス~)が必要になります。

※4コア(基準)を超える、ライセンス&サポート費については、当社営業部までお問い合わせください。

※ライセンス&サポート費にて、電話サポート(平日の9:30~12:00、13:00~17:30、夏季冬季休暇有)と、
パッケージソフトのバージョンアップが受けられます。

※ライセンス&サポート費は、リモートメンテナンスが可能な環境の場合の価格となります。

※ライセンス&サポート費は、弊社規定のソフトウェア年間保守契約書に基づきます。(年次更新となります)

※ライセンス&サポート費は、初年度から必要となります。

※日本語のみのサポートとなります。他国語版の場合、サポートセンターと日本語でやりとりする窓口を、
お客様でご用意いただく必要が有ります。(お客様一時受け)

役務関連費用

役務名称 提供価格
設置導入費 ※1 サーバー系パッケージソフト合計の20%
eB-watch、eB-cast、eB-workflow、eB-view設定費 各\175,000
基本機能教育費※2 \30,000
プラグイン教育費(FOODS/GOODS/GREEN)※2 各\30,000
システム管理者向け教育費※2 \60,000
帳票作成教育費※2 \60,000
仕入先説明会※2 \100,000
開発費(オリジナルプラグイン)※3 \1,200,000~(都度見積)
開発費(Webカスタマイズ)※3 \700,000~(都度見積)
eB-castカスタマイズ開発費※3 \700,000~(都度見積)
eB-checkチェックロジックカスタマイズ開発費※3 \700,000~(都度見積)
コンサルティング費※4 \400,000~(都度見積)
ネットワーク環境調査 \175,000~(都度見積)

※1 サーバー系ソフトのみです。クライアントソフトは含まれていません。eBASEjr.serverの設置導入費は20万円になります。

※2 3~4時間程度のオペレーション教育となります。

※3 仕様によって変動します。詳細設計後、再見積となります。

※4 セッションボリュームによります。

eBASEシリーズ製品のご購入をご希望のお客様は、 右記のお申込みフォームからご記入・送信をお願い致します。 お申し込み受付後、eBASEサポートセンターよりご連絡を差し上げます。
  • Windows、PowerPointおよびExcelは、米国Microsoft社の米国および、その他の国における登録商標です。
  • PentiumおよびCeleronは、米国Intel社の米国および、その他の国における登録商標です。
  • その他掲載されている会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。
  • eBASEはeBASE株式会社の登録商標です。
  • 本製品は改良のため予告なく仕様を変更することがあります。

eBASEユーザー数

131,409ユーザー

eBASEserver
758
eBASEstandard
4,958
eB-ROM
2,907
eBASEjr.
122,786

【 2017年5月1日現在 】

FOODSeBASE
サーバーユーザー数

食品メーカー
213
食品小売・外食業
82
食品卸
76
その他
5

【 2017年4月14日現在 】

  • ユーザー登録
  • ダウンロード
  • 各種パンフレット
  • 操作説明マニュアル
このページの先頭へ

電話からのお問い合わせはこちら

インターネットからのお問い合わせはこちら