1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 製品一覧
  4. オプションソフトウェア

オプションソフトウェア

ユーザ様の業務要件をオプションソフトウエア化。必要な業務要件に応じて選択・利用することが可能です。

eBASE に登録した商品情報を、オリジナル電子カタログCD(MediaScriptフォーマットに準拠)作成用データとして書き出します。
そのままCD-Rなどに焼いて取引先に送付すれば、たとえeBASEが無い環境の方でもデータを検索・閲覧・出力することが可能です。

簡易データ管理ソフトです。
当Webサイトから無料でダウンロードしていただけます。
是非、eBASEシリーズソフトの入門版としてご体感ください。

eBASE 登録商品をMicrosoft Excel または Microsoft PowerPoint へドラッグ&ドロップで簡単に貼付けることができる機能です。
貼付ける商品スペックの項目やフォント形式などは設定する事ができます。

eBASE から出力する流通帳票を、「エクセル帳票データ」という型式でご提供するサービスです。

eBASE から出力する流通帳票を、「eB-ExcelWorks」よりeB-foodsの項目マッピング型式に作成したものをご提供するサービスです。

各種シミュレーション機能により、商品企画・開発業務のQCDを改善します。

FOODS eBASE内の仕様データチェックと比較を、自動化するオプションです。

部門ごとに分散しがちなBOM (Bills Of Materials・部品表)を一元管理する仕組みを提供する、GOODS eBASEのオプション機能です。

eBASEの商品画面を、手軽に任意のものへカスタマイズ。
使いやすい入力画面にカスタマイズすることで、業務効率を大幅に向上できます。

eB-designerの詳細はこちら

これまでのExcelファイル(資産)を簡単にデータベース化し、ファイルの一元管理、データの有効活用を実現。

プログラムレスでeBASEのデータベース項目からMicrosoft Excelへの出力設定を作成するツールです。

eBASEに登録されている商品情報からデジタルカタログを生成出来るソリューションです。

通常、手動で行うソフトウェア更新を自動化、最新版のeBASEを維持することが可能です。

eBASEユーザー数

131,409ユーザー

eBASEserver
758
eBASEstandard
4,958
eB-ROM
2,907
eBASEjr.
122,786

【 2017年5月1日現在 】

FOODSeBASE
サーバーユーザー数

食品メーカー
213
食品小売・外食業
82
食品卸
76
その他
5

【 2017年4月14日現在 】

  • ユーザー登録
  • ダウンロード
  • 各種パンフレット
  • 操作説明マニュアル
このページの先頭へ

電話からのお問い合わせはこちら

インターネットからのお問い合わせはこちら