1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 製品一覧
  4. eBASEserver専用オプションソフトウェア
  5. eB-typeset
  6. 製品概要

カタログレイアウト一括自動変換機能

製品概要

eBASEserver 」に登録されている商品画像や、商品スペックを製品カタログ等で見られるレイアウト(小組)のファイルに一括変換し、Excelに貼り付ける機能です。

eB-typesetの利用想定

  • 営業・販促部門が営業支援ツールとして
    取扱商品をお客様に対して紹介する際に使用する提案書の作成
  • 制作部門が制作ツールとして
    セレクトカタログ、簡易チラシ、プライスカードなどの小部数簡易印刷物の作成
  • カタログ制作における校正用ツールとして
    子組のレイアウトでエクセル出力されるのでカタログ制作における校正用ツールをして利用

eB-office 」も便利なのですが、「 eB-typeset 」は更に高機能!
レイアウトを自動変換するので制作効率大幅UP!

eBASEシリーズ製品のご購入をご希望のお客様は、
右記のお申込みフォームからご記入・送信をお願い致します。
お申し込み受付後、eBASEサポートセンターよりご連絡を差し上げます。

  • Windows、PowerPointおよびExcelは、米国Microsoft社の米国および、その他の国における登録商標です。
  • PentiumおよびCeleronは、米国Intel社の米国および、その他の国における登録商標です。
  • MediaPress及びMediaScriptは凸版印刷株式会社の登録商標です。
  • その他掲載されている会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。
  • eBASEはeBASE株式会社の登録商標です。
  • 本製品は改良のため予告なく仕様を変更することがあります。

eBASEユーザー数

131,409ユーザー

eBASEserver
758
eBASEstandard
4,958
eB-ROM
2,907
eBASEjr.
122,786

【 2017年5月1日現在 】

FOODSeBASE
サーバーユーザー数

食品メーカー
213
食品小売・外食業
82
食品卸
76
その他
5

【 2017年4月14日現在 】

  • ユーザー登録
  • ダウンロード
  • 各種パンフレット
  • 操作説明マニュアル
このページの先頭へ

電話からのお問い合わせはこちら

インターネットからのお問い合わせはこちら